すくすく*まっすぐ

2005年1月生まれの男児と暮らす日々のあれやこれや


Lilypie Baby Ticker
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーは里帰り中にずりばいもどきを習得しました。

そんなもんだから、寝返りと方向転換とずりばいもどきを合わせて移動しまくるようになりました。

道なき道をゴロゴロズリズリどっかんこ! と進んでおります。
・・・どうして通りやすいところを通らないで襖や柱スレスレのところを通るのだろう。(ぶつかって泣くくせにw)


ま。このほかにもいろいろと里帰り中にできるようになったことや変化がありました。
お座りしていられる時間がながくなりました。

「お座りもどきできるんだよ」って見せてあげたのが初日。
それが帰る日までに、しっかりしたお座りになってました。
へにょへにょって前に倒れても、以前は泣いて「助けろ!」って訴えていたのが、今は自分で腹筋・背筋使ってお座りの状態に戻れます。

でもまだ時々、横や後にスッテンと転がり、床に頭をゴッチンしてます。
はやくお座りして玩具で遊べるようになるといいなぁ。



スプーンで上手に飲めるようになりました。

私の母はレジャー農園を借りて、いろんな野菜や果物を作っています。
スイカもその一つ。
マーにスイカの果汁をあげようと、マーのばあちゃんは張り切って収穫してきました。

果汁を絞って、白湯で割ったものを毎日のようにあげていたのですが、最初のうちは吹いたり、垂らしたりして遊んでばかりいました。
それがだんだんと上手にゴックンと飲んでくれるように。
舌を鳴らして、美味しそうに飲み終わったあとにニッコリしてくれると本当に嬉しいものです。
離乳食を始めて、初めて「やったー!マー、いい子ねぇ~」って嬉しくて言っちゃいましたw

ほうじ茶も上手に飲めました。

でもそれらはスプーンであげたときだけ。
まだトレーニングマグではカミカミして遊ぶのがメインで、飲み物が出てくると嫌そうです・・・。


自己主張(主に不満)が激しくなった。

これはあまり嬉しくない成長ですが・・・

里帰り中に、私の実家そばの子育てセンターにほぼ毎日通っていました。
たくさんの玩具があり、たくさんの子供(下は3ヶ月くらいから、上は3歳くらいまで)がいて、マーにはとても刺激的だったようです。

そこでほぼ毎日、大泣きする子供を見てきたせいなのか、マーの泣き方や、思うようにいかずにかんしゃくを起こす時の声が激しくなりました。
持っていた玩具が遠くにいってしまった時や、私がマーのそばから離れた時、「まーんまんまんまんまー!」「ばうあうばあうあー」などと大きな声でいいながら泣き、床をばしばし叩いたりします。

どうしたらいいものか、困っています。


*************

他にもいろいろこまごまとした変化がありました。

やっぱり環境が変わるってのはいいことなんでしょうね。
これに味をしめて、今後も時々里帰りしようかな、なんて思ってます。



***マー本日のお献立***

十分がゆ・・・大さじ1 (初めてきちんと全部食べてくれました。嬉し。)
とうきびのとろとろ・・・小さじ1
スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fukurousagi.blog15.fc2.com/tb.php/29-8a07b060
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。