すくすく*まっすぐ

2005年1月生まれの男児と暮らす日々のあれやこれや


Lilypie Baby Ticker
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前から「不思議だな」「変だな」「ありえないな」と思いつつも好きだった絵本があります。
この絵本の作家さんは長 新太さん。
おちゃさんの記事を読んで初めて、先月25日に亡くなったことをしりました。
おちゃさんが「長さん祭り」と銘打って図書館から長さんの絵本を借りたことを記事にされてるのを読んで、私も今日図書館へ行ってきた。

私も「プチ長さん祭り」決行。

借りた本は

ないた
これはお話は中川ひろたかさん。絵が長さん。
ぼくがいちにちいっかいはなく、その理由が書いてある。
理由はいろいろ。笑えるような理由もあるし、ちょっとせつない理由もある。
泣き虫さんにはおすすめ絵本かも。

そよそよとかぜがふいている
絵と文が長さん。
長さんお得意のナンセンスワールド。
恐ろしく手のひらのデカイ猫さん。そのデカイ手のひらで、出会う動物全部を・・・。
「みんな あつまると おべんとう」の絵が面白すぎw
タイトルは本文にあんまり関係ないような気もする。

にゅーっ するするする
子供は楽しんで読むのかもしれない。
けど、これ大人が読むと怖えぇよ。ホラーだよ。
地面から大きな手が・・・。「にゅーっ するするする」
おっと、誰にも喋ってはいけないって言われてたんだ。
((((゚Д゚)))ガクガクブルブル


ねむる
いつものピンクやオレンジの独特の色使いの絵ではなくて、青と黄色と黒の絵。
確かに夜を感じさせる絵だなぁ。このタイプの絵も好きだ。
身の回りのものすべてが、夜になると「ぐー、すー」と寝てる。
話を振っておいて、振り逃げで終わってる。それもまた長さん標準。

ちへいせんのみえるところ
表紙は一見、癒し系大人絵本。でも中身はやっぱり長さんワールド。
文字は「でました」だけ。絵は次々一部だけ変わる。
意味を求めてはいけない絵本。(って、長さんのはほとんどそうだけど。)


こねこのおんぶ
母さんねこの背中に三匹の赤ちゃんねこ。(しかも律儀に全員縦に積んでいる。)
赤ちゃんねこ、そろっていろんなものにおんぶしてもらう。
ありえねー・・・。それにおんぶされるのか?
しかもやっぱり三匹縦に重なったままだし!
かあさんは「こまった、こまった」って言いながらちっとも困ってないしw
これは今でもマーに読んであげられるかも。(他の5冊はもっと大きい子のほうが楽しめそう。)



図書館でひとつコーナーを作って長さんの追悼特集をやってるせいで
けっこうたくさん貸し出し中でした。
また今度行って、別のを借りてこよう。


***マー 本日のメニュー***
ベビーマッサージ講習があったので、離乳食はお休み。
ベビーマッサージの最中に胸をかきむしってたので、ベビマ途中で中断。しかし受講料は全額取られた・・・。
スポンサーサイト

コメント

わぁ!触れてくださってありがとうございます!ヽ(^▽^)ノ
長新太さん、ファンも絵本の数も多いようですね
ファンになりたてなのでまだまだこれからも息子と読みたいです
ご冥福をお祈りいたします

ベビマ受講料全額とられてしまうんですね・・(>_<)
2005/07/16(土) 15:33:41 | |おちゃ #-[ 編集]

>おちゃさん
長さんファン、ていうほどではなかったのですが、何冊か子供の頃から好きなものがありました。
あの不条理さが子供にはたまらないものがありますよね。
いや、大人にもですが。

ベビマ受講料。3回までは各回千円。
それ以降は500円と、格安なので、全額っていってもま、しかたないのですが^^;
2005/07/17(日) 14:51:01 | |●おへんじ● #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fukurousagi.blog15.fc2.com/tb.php/15-a60551ff
トラックバック
お気に入り
図書館に絵本を借りに行くようになってお気に入りの作家さんができた加古里子さん五味太郎さん片山建さん筒井頼子さん・林明子さんなど(王道すぎ?)お気に入りであるその中の一人長新太さんおしくも先日ご逝去された私も息子1も次はどんなかな?
2005/07/16(土) 15:02:06 | お茶をのみながら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。