すくすく*まっすぐ

2005年1月生まれの男児と暮らす日々のあれやこれや


Lilypie Baby Ticker
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそう。忘れた忘れた。書き忘れた。
すっかり体調悪いことばかり書いて終わりにしてしまいました。

ちょっと嬉しいことがあったので、二つ目の記事にして書いてみました。




人類と類人猿の違い。

1直立二足歩行に適応したこと
2道具を作ること
3火を使用すること
4言語を使用すること

ということですが。


ここ1週間ほどで、マーはだいぶ人類に近づきました。
もちろん3、の火を使うのは全く不可能です。
もちろん当分の間は使えないで結構です

では、何ができたのかというと。

2の道具をつくること

もちろん作ることはできません。が、使うことができました。

洗濯物を干してる私から無理矢理にハンガーを強奪し、それを持って伝い歩きでドンドン進み、テレビの上やチェストの上の(マーに触られては困るので避難させた)物を薙ぎ払うのです。
ハンガーの端っこをもって、反対側を高いところにある物に引っ掛けたり、振り払ったりして落として収穫するのです。
これを見た時は「あんたはアリ食おうと枝を使うオランウータンか?」と問いかけたくなりました。

よく見りゃ、足は背伸びして爪先立ちになってます。
これじゃ、うかつに危険な物を置くわけにはいきません。
非常にめんどくさいことになってまいりました。


4言語を使用すること

デビルイヤーならぬ、親バカイヤーと言われてしまえばそれまでなのですが・・・。

毎日何かにつけ、「すごいねぇ、マー、上手ねぇ。上手ー。」と褒めていました。
そしたら数日前、私の言葉の後について「じょじゅっ、じょっじゅっ、じょず、じょじゅっ・・・じょおーじゅっ」って。マーが何度も。

はい、親バカイヤーは地獄耳ですな。全く。

とはいえ、このところ何語かわからない言葉を、暇さえあればプラプラと喋っています。
「ダイダイダイダイダイ」と言ってる時に、親が「ないない」と言うととたんに「ナイナイナイナイナイ」に変えて喋りますし、私が電話で話していると側にきて、プラプラペラペラと謎の言語で喋っています。



1直立二足歩行に適応

そそ、そしてこれが今日、わざわざ引き返してもう一つ記事を書いた理由なのですが。


とうとう、マーが歩きました。


(現在最高記録)3歩ですが・・・。

テーブルをぐるぐる伝い歩きしたあと、チェストに向かって手を伸ばしながら3歩歩いて到着。
あまりにも自然だったので一瞬、何が起こったのかわからなかったほど。
え? あれ? 今の何?
と思ったら今度はチェストから私の脚に向かって2歩。

その歩く様は、有名子育てブログ様のコチラの記事中のカットと全く同じでした。
(マーの歩く姿を見て、すぐさまこのカットを思い出しました。)

****


いやいやいや。
びっくりです。

風邪→中耳炎→気管支炎と丸々1ヶ月病気漬けのくせに、そんな最中にも、しっかりはっきり成長してるんですね。

人類の黎明を見た気がしましたよ。
スポンサーサイト

コメント

ぱんだ様が、悪いことばかり記事など嬉しいことがあったので
ふくろうさぎが、体調をBLOGしなかった。


2005/11/26(土) 17:47:53 | |BlogPetのぱんだ様 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fukurousagi.blog15.fc2.com/tb.php/122-ea172cca
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。